童貞喪失後のお勉強〜バツイチ女性がエッチの先生

童貞喪失後のお勉強〜バツイチ女性がエッチの先生

私の童貞喪失は32歳のバツイチ女性。
勝手にキョンキョンと呼んでますが
メチャ可愛くて・・・

 

サポとはいえとってもいい人だったんです。
そんな彼女のエッチの手ほどきを書きます。

最初はイチゴ(15K)だったけど
そのうち10Kにしてくれたんです。

 

だからもっと頻繁にお世話になりたかったけど
いかんせん仕事が出来ない安月給の私には無理。

 

それでも2週間に1回のペースで10ヶ月近く遊びました。
最初はリードされっぱなしでしたが
だんだん覚えてきて

 

クリの場所の区別や
手マンのコツ
そして、オンナが感じてるかどうか分かってきたんです。

 

大収穫です。

 

loveho1

 

後はラブホのシステムも覚えました。
興味津々の私は毎回別のラブホへ行きました。

 

手渡し料金払いのホテルもあれば
カード決済のホテルもありました。

 

民宿のような古いラブホもあれば
レジャーランドのようなラブホもあり
マジに楽しみました。

 

30歳まで経験してこなかった私は
凄い後悔しました。

 

女体もそうですが
ラブホ遊びがこんなに楽しいとは♪

 

そう言う意味でもバツイチの私のキョンキョンに感謝です。
これでサポじゃなかったらいいんですが
ブサ面の私には自信もなくどうすることもできません。

 

ただ、新しい目標も出てきたんですよ。
それは、もっといろんな女性とエッチしたいということと
もっとラブホを制覇したいということなんです。

 

そんなことを考えていると
キョンキョンから「もう会えない」と宣言されたんです。

 

彼女に彼氏が出来たということ。
そりゃ彼がいるのにサポ交際なんて出来ないわ〜

 

童貞を失って約1年。
私は新しい女性を捜すことになったのです。