30歳で童貞喪失〜女性斬り1人目

30歳で童貞喪失〜女性斬り1人目

最初の本格的な記事です。
やっぱり最近の事を書いた方が良さそうですが
最初ということで童貞喪失のことを書きます。

 

現在は38歳の私です。
童貞喪失は30歳。

 

今日はそんな僕の童貞喪失の話を書きます。

 

忘れもしません。
20代に経験したかったけど叶わなかったから
後悔の念と供に覚えています。

 

オカズを探そうとアダルトサイトを覗いていると
出会い系関係の怪しい勧誘サイトに入りました。

 

無料というので酔った勢いで登録したんですよ。
それで、サクラから集中攻撃(笑)

 

3日間はサクラと知らず真剣に口説いてましたね。
鈍い童貞の私でもだんだんおかしいと分かったんです。
地元なのにご当地のことを全く知らないんですから。

 

そこでヤフーで検索してシステムを知りました。
比較的健全なのはポイント制サイトということも知りました。

 

80%以上の確率で騙されるなと思いながら
評判のいい、わくわくメールに登録。

 

初登録でしたので、時間はかかりましたね。
分けもわからず「アダルト掲示板」に載せてみたんです。
確かこんな感じに
↓↓
「優しさが取り柄の30歳トシです。宜しくです!」

 

つまらない自己紹介ですが、すぐに5人程からメールが来ました。
写メはありませんでしたし、写メを要求するテクもありません。
雰囲気で私が選んだのは32歳のバツイチ女性でした。

 

「サポはイチゴでいいですか」

 

人生初の体験で分けもわからずオッケーをし
彼女から指定された待ち合わせ場所に向かいました。

 

半信半疑で時間通りに行くと待ち合わせ場所の駐車場には
彼女の軽自動車が止っていました。

 

「マジだ〜」

 

ドクンドクンと脈打つ粗チン(笑)
車からはとても32歳には見えない女性が。

 

kyonchan

 

私には小泉今日子に見えましたよ。

 

私には手順が全く分かりません。
優しく彼女は

 

「初めてなの?」

 

と聞いてきます。

 

私は正直に「うん」と頷くと彼女は私の車に乗り込み
ラブホまで案内してくれました。

 

いきなりの展開にかなり焦りました。
そう言えば待ち合わせ場所からラブホ街まで近距離。
そう言う訳だったんです。

 

彼女の胸の谷間に私の粗チンは早くも暴走族!
初ラブホは綺麗でしたね。

 

どうして良いか分からない私を私のキョンキョンは
即効キスで遊んできます。

 

たまらず震える手で服を剥ぎ取り愛撫開始!
感じるキョンキョン。エロい!!

 

その後、シャワーを交互浴びベッドに入りました。
お互いマッパ状態です。

 

初実戦でしたが相手が優しいおかげで思った以上に冷静に出来ましたよ。
やっぱり、妄想は大切ですね。

 

とにかく私はキョンキョン似の彼女をなめまわしました。
脇の下、胸、乳首、恥骨、膝の裏、アソコ!!!

 

まだ、クリとか膣とかの詳しい違いは掴めなかったけど
アバウトに責めました。

 

キョンキョンは喘ぎながら
「上手♪」と言ってくれました。

 

そして、今度は私が攻められる番。
キョンキョン自らフェラをしてくれました。
そのフェラが気持ちいいのなんのって。
この感触を今まで何万回も妄想してきましたが

 

正に妄想以上!!!

 

何度もイカサレそうになりましたが、そこは忍耐です。

 

「イ・レ・テ」

 

彼女がたまらずほしがってきましたので正常位で挿入!

 

気持ちいい〜!!!!
ついに童貞喪失だあああああ

 

その後リードされるままバック、騎乗位、座位と体位を変えて
最後は正常位でフィニッシュ。

 

私の人生における大切なメインイベントが終了でした。

 

キョンキョン似のバツイチ女性も満足したらしく、
また連絡頂戴ねと言ってくれました。

 

イチゴを払いディープキスをして終了。
私ことトシは30歳。
童貞が喪失された歴史的な日でした。

 

ありがとうキョンキョン!!

 

トシの報告書

女性経験:1人目
体型:普通
年齢:32歳
結婚:バツイチ
出会い:★ワクワクメール★の掲示板

 

ここの掲示板は今でも使えます。
小遣いで抱けます。
18〜35歳までの女性が多いかもですね。